ホーム > ミッション・プロフィール > ファウンダー 著書・論文・書籍

ファウンダー 著書・論文・書籍

北島 一

著書

2013年 クインテッセンス・デンタル・インプラントロジー 2013 vol.20 No.3
大特集 骨補填材料 何を、いつ、どう使う?
サイナスフロアエレベーションにおけるBio-Ossの臨床応用

2013年「ザ・クインテッセンス 4.5.6月号」 4.5.6月発行
スペシャリストが考える
これからの歯科治療のプライオリティー
司会・進行:船登彰芳
コメンテーター:石川知弘/北島 一/福西一浩/南 昌宏(50音順)

2013年「クインテッセンス・デンタル・インプラントロジー別冊」 
インプラント治療におけるPriority
-可及的な天然歯、歯質保存のために-
共著:北島 一/藍 浩之/吉田健二

2010年 ザ・クインテッセンス
MAKING OF THE DIAGNOSIS
成功するための診断の山場 [ペリオ編]
歯肉退縮と歯間乳頭喪失への対応
歯間乳頭を再建できるか

2010年  月刊 北島 一 ~ Balance in Periodontics ~ 出版
デンタルダイヤモンド社

2009年 別冊 ザ・クインテッセンス YEAR BOOK 2009
(現代の治療指針 欠損・審美補綴と全治療分野編)」
~インプラントによる欠損補綴(2)
インプラントのロストの原因とその対応~

2009年「DHstyle」
1月号 患者さんをゴールに導くために必要なこと、知っていますか?
2月号 ペリオ 何を診たらよいでしょう?
3月号 ブラッシング+スケーリング・ルートプレーニング (非外科的処置)
4月号 スケーリング・ルートプレーニング
~非外科療法で考えるべきポイント~
5月号 深い歯周ポケットへの対応
6月号 骨欠損について考えてみよう
7月号 骨欠損への対応
-清掃性の高い歯周組織を獲得するために(1)骨外科処置
8月号 骨欠損への対応
-清掃性の高い歯周組織を獲得するために(2)再生療法
9月号 骨欠損への対応
-清掃性の高い歯周組織を獲得するために(3)矯正的挺出
10月号 骨欠損への対応
-清掃性の高い歯周組織を獲得するために(4)抜歯
11月号 歯肉歯槽粘膜の問題 (1)付着歯肉を獲得する
12月号 歯肉歯槽粘膜の問題 (2)歯肉退縮

2008年ザ・クインテッセンス 7月号」 
~TISSUE MANAGEMENT STRATEGIES
ディシジョンツリーから診断基準を学ぶ
第2報 ティッシュマネジメントの実際(ETMA)~

2008年 ザ・クインテッセンス 6月号」 
~TISSUE MANAGEMENT STRATEGIES
ディシジョンツリーから診断基準を学ぶ
第1報 審美治療計画とティッシュマネジメントに必要なオプション~

2008年「ザ・クインテッセンス 5月号」 
~特集 上顎4番垂直性骨欠損への対応のすべて 再生療法:GTR~

2008年「別冊 ザ・クインテッセンス YEAR BOOK 2008
(現代の治療指針 歯周治療と全治療分野編)」 
~歯周形成外科(4)
歯周組織の審美的改善のための歯肉退縮の治療指針~

2007年「インプラントジャーナル 秋号」 
~歯列の長期安定を目標としたインプラント治療~

2007年「nico 9月号」
~GTR法ってどんな方法?~

2004年「日本歯科評論 9月号」 
~真っ当な診療を行い、真っ当に評価されるために~

ファウンダー 著書・論文・書籍